悲しかった思い出。韓国留学をするなら大きな目的か複数の目的を持とう!

こんばんは!!

 

コロナウイルスはなかなか収束しませんねー😩

僕はベッドの上にいる時間が増えたのでベッドが少しヘコんで軋む音がしてきてうるさいです。(泣)

みなさんそれぞれ不便なこともあるかと思いますが、、、頑張りましょう!

 

 

さて、僕はなぜか昔から物事が上手くいかず、後悔、悔しさ、悲しみ、、、の経験が多く、人生に絶望していた僕ですが、やはり自分を変えたいという思いが強くなり、一旦完全に環境を変えてみようと決心しました。

 

僕は昔、ドラゴンクエストのゲームが好きだったのですが、進めていく過程で あ~~この武器のスキルじゃなくてこっちのスキルを上げるべきだった~とかで新しい冒険の書をつくりたくなることってありますよね?当時の僕はそんな感覚でした。

 

もちろんかなり悩みましたよ!現実は見ているつもりです(笑)

 

結論としては、留学という選択で海外へ行き、以前とは違った自分を見つけられました!

すごく日々が楽しくなりました。

 

このブログでは、自分を変えたくて努力しているけど上手くいかないという方々に向け、勇気やリスクはあるけど環境を変えると解決できる可能性があるということをお伝え出来たらなと思っています😃

いくら今いる環境の中で変わろうとしても、周りに知り合いがいれば、『こいつこんな感じだけど、前はこんなだったんだぜぇぇぇ😏』 『何頑張っちゃってんの?(笑)』なんて言われたりしたらやっぱり気持ちが萎えますよね。。

 

僕は留学でしたが、もちろん違う選択で環境を変えていってもいいと思います!

 

 

 

さて、少しだけ自己開示をしようと思います。

 

            ~悲しかった経験①~

 

学生の頃にクラス対抗のスポーツ大会みたいなものってあるじゃないですか

、、、なぜか自分の苦手な競技に限って、クラスが一致団結するんですよね😂

団結してるからこそ苦手なものが目立ちますよね。。。

 

僕は、マラソンが得意な方でした。体育の授業でも実施しますし、クラス対抗の大会もあります。

順位も上位に入ってクラスの得点にかなり貢献したのですが、マラソンには興味がないのか、そんなものはなかったかのような感じでした(笑)

体育の成績も、その学期はマラソンがメインだったのにそんなに良くありませんでした。。。いろいろ評価はあるんでしょうが、ただのイメージだけで付けてたのでは、、、と思っちゃいます。。。

 

 

 

 

 

さて、僕は韓国に留学をしていました。

もし、韓国に興味がある方のために、少しでも力になれたらと思いますので、少しずつ情報を!!

 

 

 

☆どこの国に行くにも同じだと思いますが、韓国に留学するなら一つの大きな目的か複数の目的を持って行きましょう!

せっかく留学をしたならいい就職に繋げたいですよね!

 

例えば。。。大きな目的なら、語学学校へ行き韓国語をマスター➡韓国の大学を卒業➡試験??(すみません。これは詳しくはわかりません)➡日本の大学で韓国語の教授になる。

時間もかかりますし、ガチ留学ですね。(笑)でもやり遂げたら最強ですよね!

もし、いつかやり遂げた時には、コメントで教えてください!(笑)

 

そこまで時間がなかったりだと、留学中に韓国語能力試験の高級を取ったり、他にもう一つスキルを身につけておきましょう。

 

もちろん環境を変えたいだけ、韓国が好きだからという理由でもいいと思います!!

理由は人それぞれです!!

 

僕が考える留学先を韓国にする良い点の一つとして、少々であれば軌道修正が可能なことです。

距離も近く しっかりと下調べをして韓国語がある程度できる状態であれば、費用もかなり抑えられると思います。

 

 

 

では今日はここまで!!

 

あ、ちなみに、最近見た韓国ドラマなんですが、【사랑의 불시착=愛の不時着】というドラマ良かったです オススメです。泣きました。

 

でも、ネットフリックスオリジナルなので、恐らくネットフリックスでしか見れないかと。。。